久しぶりにカテゴリーAKAです(笑)

(あれっ、こんな機能、あったんだ)

ちなみに2019の新機能ではありません。

 

クリップキューブですが

通常使い時はこんな感じですよね。

 

 

 

建物に対して並行に押し込んで断面を見る。

 

クリップキューブは確か2014から搭載されたと記憶してますが

こんな事も出来るようです。

 

 

クリップキューブを回転させる。

建物に対して並行ではなく、斜めの状態でクリップ出来る。

 

そして

 

 

クリップキューブを移動させる。

 

方法ですが

クリップキューブの中心点の外側にある青い点を摘まんで回すと、クリップキューブが回転します。

 

次に中心点を摘まんで上下左右に動かすとクリップキューブが動きます。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが

 

「今日」知りました(汗)

 

ただし、この動かし方ではわかり辛い。

使うタイミングがイメージできない(笑)

 

しいて言えば

プレゼン中にさりげなくやってみる、くらいですか?

 

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

おすすめの記事