スポンサーリンク

Vectorworks2021の作業スペースで主な改良点がこの

スマートオプションディスプレ

環境設定の左ペインの下から二番目を選択すると上のダイアログボックスになります。

使うには最上部のスマートオプションディスプレイを使用にチェックを入れます。

呼び出し設定では、マウスを動かさない時間が経過すると自然と表示される時間・秒です。

その下の

・スペースキーで表示

・マウス中央ボタンで表示

は、強制的に表示させる方法です。

表示設定

ごちゃごちゃ書くより上から順に見てみましょう。

アイコンのみ

文字のみ

アイコンと文字

パレットを表示

それぞれ4箇所に表示させたいツール類は自由に設定できます。

感覚的には一般オプションで「最近使ったツール」を表示させるのが作業効率が良さそうです。

設定は簡単なので皆さんに合った設定で楽しんで下さい。

そもそもの話ですが、無理に使わなくてもいいんですが(笑)

スポンサーリンク
おすすめの記事