昨日はA&AさんのインテリアBIM講習会でした。

 

FacebookのVectorworks福岡メンバーも多く受講されていました。

 

 

福岡開催告知から約1ヶ月で満席になったようで

Vectorworksの人気ぶりがうかがえますね(笑)

 

それから昨日は

多くの方とお話しさせていただきました。

 

これからベクターワークスを本格的に始動する、BIMの入り口にたっている、BIMを深めようとしている等々。

 

個人的にはVectorworksは汎用性が高く、横一列で同じ作業をするソフトだとは思っておらず、100人いれば100通りのやり方があっても全く不思議ではないソフトだと思っています。またそこが魅力でもあるのですが。

 

とは言え、かつて私がそうであったように

何からどうすればいいのかわからないから動けない、といった悩みもあると思います。

 

やる気があれば大丈夫、なんて精神論を掲げている場合ではありませんが、ある意味ソコも大切な部分で

人任せだとなかなか前へは進まないものです。

 

で、あえて言わせてもらうならば

BIMの入り口に立っている人はスペースから始める。

スペースなくしてBIMは無し、と言い切れるほど個人的には活用させてもらってます。しかも簡単(笑)

このブログでも多くを題材にさせてもらってるので検索してみて下さい。

 

頑張って下さい!

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

おすすめの記事