例えば小屋伏せ図で屋根垂木を全部ではなく、部分的に表現させたい場合。

 

まずは全部表現した場合↓

 

 

 

部分的に表現させた場合↓

(少し斜めってますがご容赦を)

 

もう少しうまくできると思いますが、とりあえずはこんな感じになります。

これは屋根垂木だけの2種類のクロップしたビューポートを、小屋伏せ図に重ねているだけです。

 

 

 

ビューポートのオレンジ色枠が3つあるのがおわかりでしょうか?

屋根垂木を重ねる位置に気を使いますが、スナップさせれば大丈夫でしょう。

 

BIMは図面化、図面表現も色んなやり方があって面白いです。

 

当初は取り出した図面があまりにもひどくて「とても使い物にならない」と文句言っていましたが

「使い物にならないのは、オメーだよ」とVectorworksくんに逆に言われていたと思います(笑)

 

日々研鑽っす。

おすすめの記事