検索キーワードで【vector立面図書き方】というのがありました。

(vectorとはvectoeworksの事だと思って書きます)

ベクターワークスでは立面図は基本的に書きません。

モデリングし終えたら

・ビュー → 投影図ビューポートを作成 → 見る方向を指定

コレだけでシートレイヤに立面図が完成しています。

描こうと思えば、汎用だけに何でも描けますが

ベクターワークスはBIMソフトなので、従来CADとして線を引いて図面を仕上げていく方法はほとんどとりません。

逆説的に言えば、BIMソフトをCADとして使ってるとすれば

実にもったいない話です。

おすすめの記事