断面ビューポート

切断面の”もっさり″感をなんとかしたかった・・・
でもこれは早々に
プロパティの属性→切断面を分離で解決。
で、そもそもコレに至った訳は
何で壁の構成が切断面に反映されないの?というところから。
で、またまた不器用に手当たり次第に探りまくる・・・
で、ありました☆

何度もこの属性タブはクリックしたはずなのにコレに気付かない事、数時間。。。(*_*)
1年前、矩計図を描くのに断面ビューポートを利用して描こうとしたけど
あまりにも断面が大雑把過ぎて使えずに一から手で(マウスで)描いたことがありました。
BIMには到底至らないやり方でした。
というのも、こういう操作を知らなかったからです。
自分の浅はかさをソフトのせいにしていては成長はまず望めませんね^_^;
で、この図面を矩計図として完成させるには文字・寸法の入力が必要ですね。
寸法の間違いは無いとしても文字の記入は″人間業″なので誤字脱字があるかもしれませんね(笑)
この辺りは
もしかしたら属性パレットに仕上げ等を入力しておけば、その後の簡単な操作で図面上に配置できたりするのかな?
他のBIMソフトでそういうの見た記憶がありますねぇ。。。
JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン
おすすめの記事