8月9日の記事 レベルラインのズレ

 

の続きです。

 

レベルラインとして、2次元オブジェクトの四角形・面属性無しでモデリングしていましたが、やはりズレが生じるので

3次元にしました。

 

というか以前は3次元でやってたので「3次元に戻した」というのが適切かもしれません。

 

ビューポートデータパレットのプレイナー図形を表示にチェックを入れないと二次元オブジェクトは表示されないようになっているのですが、どうしても微妙にズレてしまいます。

なぜズレるのかはわかりません。

 

 

 

 

奥行きゼロの柱状体にして面属性無しにしています。

 

 

コレでストレスなく作業できます。

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

おすすめの記事