軒先まわりの納まりを変更するにあたり

2次元から入ってみました。

 

特に理由はありませんが、なんとなく流れで。

 

こんな時はマルチビューモードが便利ですね(笑)

シートレイヤで描いたあと、デザインレイヤでモデリングです。

 

破風板以外の軒板や換気部材、軒板下地材等は全て自作ですが

これも汎用ならではの応用力ですね。

 

ま、なによりもサクサク動くのが良いです、2018。

 

 

おすすめの記事