だからと言って暇ではないのです(笑)

 

久しぶりに詳細ビューポートを使ったので連投します。

(本日2回目)

 

 

拡大したい部分を円ツール等で囲み ビュー → 詳細ビューポートを作成 任意の縮尺に設定すると詳細図が現れます。

 

この作業は、詳細図以外は完全手描きCADです。

こういう風に、部分的に起こすのは楽しいです。

 

ただ、

ファイル全体が手描きCADだと全部コレですからたまったもんじゃありませんね( ̄▽ ̄)💧

 

 

 

おすすめの記事