スポンサーリンク

 

待望のプラグインツールの登場です。

 

昨日、午前10時にダウンロード開始でした。

詳しくはBIMlogで。

 

 

 

ベクターワークスは国産ソフトではないため、デフォルトでは日本仕様には程遠い建具類でしたが

このプラグインツールはモロ日本仕様です。

 

本日少し使ってみました。

 

今までの窓ドアツールと少し使い勝手が違うので、慣れるまではちょっと違和感があるかもしれませんが

慣れてしまえば、そしてコツを掴めば「強力なツール」になること間違いなしです。

 

少し気になるのはクラスが増える事、かな(笑)

 

ま、コレも使い込んでいくうちに何か〝パッ“とひらめく事を期待します( ̄▽ ̄)。。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:建築・設計・デザイン

スポンサーリンク
コメント一覧
  1. 杉山 より:

    杉山です。
    さすがです。もう使ってらっしゃるんですね。
    私の場合、壁ツールの使い方が躯体の左右で別々作図のため、反対側の開口処理がでてしまうので、この新しいツールもちょっと躊躇しているところです。
    さすがに反対側の開口処理もパラメトリックというわかにもいかないので。。。
    とかとかありましたが、A&Aの佐藤さんに色々と開発状況を聞きました。なんだかすごい発展をとげていきそうな感じでした!
    上記の私のような壁ツールの使い方にも対応しようと試みているようです!
    でもクラスが増えるのは仕方ないですね(笑
    杉山

  2. hirockn より:

    そうですね、
    私もその発展にいつも期待している一人です(笑)
    今後が楽しみですね(*^_^*)

コメントを残す

おすすめの記事