切れないものはありません(笑)

 

 

コメント一覧
  1. 杉山忠弘 より:

    お疲れ様です。杉山です。
    断面ビューポートで全断面一刀両断透視図、気持ちいいですよね。
    それまでのモデリングの苦労を忘れてしまうくらい。
    こちらのブログとA&Aさんのサイトを参考に、断面詳細にもチャレンジしてます。
    ですが、クロスやスラッシュの断面タイル表示がイマイチうまくいきません。
    というのも形状に追従できず、ハッチングのように繰り返し表示になってしまいます。
    しょっぱなのビューポートレンダリングではうまく断面形状にフィットしてくれるのですが、更新したりして断面ビューポートをいじるととたんに追従解除されてしまいます。
    何かキモな設定があるのでしょうか?

  2. hirockn より:

    杉山さん
    いつもありがとうございます。
    断面詳細の件ですが、クロスやスラッシュは壁やスラブの構成要素に入れてますか?
    入れてしまえば断面形状のラフな面が直線化するので、表現としては面白みに欠けますよね(笑)
    で、問題のしょっぱなビューポートレンダリングでうまく出来て、更新するとレンダリング出来ないという事ですが、そのような状況になった経験がないので原因がよくわかりません。
    申し訳ないです。
    A&AさんのBIMフォーラムに問い合わせてみるのがいいかもしれません(^^♪

  3. 杉山 より:

    ですよね。
    更新したらおかしくなるっていうのがおかしいです(笑
    設定は断面ビューポートのクラスのほうで行っています。
    ベクターを上書きインストールしてみましたが解決せず…
    A&Aさんに聞いてみますね。
    何かわかったら、情報お伝えします。
    ありがとうございました。

  4. 杉山 より:

    杉山です。
    残念ながら、根本的な解決にはならなかったのですが、A&Aさんに確認して頂いたところ、断面ビューポートプロパティの表示範囲で、奥行高さ幅とも全て無限に設定することである程度回避できました。
    また、断面ラインが雁行する場合もタイル表示はうまくいかないそうです。
    ある程度回避できると申し上げたのは、それでも絶対ではなかったからなんです。
    でも、展開を透視図にしたい場合は、アングルがおかしくなってしまうので、有限範囲での表示でないとうまくいかないんですよね。
    いちよ、ご報告までです。

  5. hirockn より:

    杉山さん
    ご報告ありがとうございます。
    実際の状況を確認しないと詳細はわかりませんが、機能的はことは今後の開発に期待することにしましょう(笑)
    で、我々ユーザーはそんな中、「アレやコレや考えながら」どうにかならないものかと試行錯誤しながらVWを操作する。
    この「どうにかならないものか」というのが悶々としながらも楽しい時間でもありますよね(笑)
    お互いに自分なりのVectorworksを極めましょう!!

コメントを残す

vw-作図の関連記事
おすすめの記事