グーグルアースへの取り込みはレイヤの高さに気を付けなければいけないようです。
画像では屋根が躯体から浮いています。
これは屋根をモデリングしているレイヤの高さを躯体レイヤと分けていて、当然レイヤ高さも変えています。
認識される高さはレイヤ高0基準からの寸法のようです。
なのでレイヤの設定高さが違うオブジェクトのZ方向の配置はバラバラになっています。
ちなみに、見えにくいですが
手前のガレージは、1つのレイヤで全て作業しているため高さはくるっていないです。
なにか設定方法があれば教えてください<(_ _)>

おすすめの記事