久しぶりの投稿です。
実は先週
vectorworks2016発表会、東京会場へ行ってきました。

まだ使っていませんが、新機能のひとつサブディビジョン編集はいろんなシーンでかなり使えそうな感じがします。
それから、すごく単純な操作なのですが知らなかったモノがありました。
それは
フライオーバーツールの基準軸を自由に変えられるというものです。
フライオーバーツールの状態でクリックした場所を基準に回転してくれます。
(そんなことも知らなかったのか!?)と怒られそうですね(笑)
今までは、基本パレットのフライオーバーキーをクリックせずにマウスを使ってCtrl+マウスホイールでやってたので、気づかなかったのかもしれません。この場合、マウスホイールを離せばセレクションツールに戻るので………(言い訳です)
でもマウスを使わずに普通にフライオーバーをクリックするかショートカットキーShift+Cでやると、カーソルがフライオーバーのままなのでその状態で任意の場所でクリックすると、そこが基準軸となるようなのです。
これって意外と気持ちいいです(^^;
やっぱ都会は違うぜ!??
久しぶりの「目から鱗」でした。

おすすめの記事