vectroworks2015 64bit の推奨メモリは4GB
ちなみに私のPCはwin7(何故かmacではない^_^;)メモリ4GB
ちょっと大きめのデータをビューポートレンダリング中の状態が↓です。


レンダリング待機中は『反応なし』とメインバーに表示されます。
このような状態なので64bit化のメリット感がほぼ無いです。
実際、途中で何度もフリーズ&強制終了がありました(汗)
メモリの増設は必至ですね(笑)
VW2015投入を検討されていて且つ、現在メモリ4GB以下の方はメモリ分の増資も予算内に入れておいた方がよさそうです。
今年1年、多くの方に来ていただき充実したblogになりました。
心より感謝申し上げます。
2015年も不定期ではございますが、地味に更新していきますのでまた遊びに来て下さい。
それでは、よい年をお迎え下さい。

おすすめの記事